« 農業サポート(1/11) | トップページ | シルバークラブの新年会 »

2019年1月12日 (土)

小さな木べら作成

今日はもんじゃ焼き用の木べら作成です。
ちいさなヘラで「はがし」といわれるようです。
我が家のホットプレートは表面がテフロン加工されています。
その為、金属は使えません。
ヘラの材質は木か竹またはプラスチックがいいですね。
間単に手に入る竹を使う事にしました。
近くの竹林から肉厚の孟宗竹をいただいてきました。

Img_2628_400

適当に枯れた丁度良い物がありました。
ヘラの長さに合わせて切り、巾を合わせて小さく裂きます。
裏表を鉋(かんな)で平らにしてからヘラの形にします。
竹が乾いて堅くなっています。

Img_2633_400

細工するのもなかなか大変です。
鑿(のみ)も使いました。
削るのはカッターナイフではなかなか刃がたちません。
木工ヤスリも併用です。
紙やすりで小さな部分の修正と表面の仕上げです。
最後にくるみ油で磨いて完成です。
なかなか良い感じに仕上がりました。

Img_2655_400

早く使って見たいですね。

« 農業サポート(1/11) | トップページ | シルバークラブの新年会 »

コメント

器用なんですね…
自家製のヘラなど、俺は考えたことなかったのですが、自分で使うものは自分で作る
素敵なことですね。
早くこのヘラをつかってみたい、その気持ちが良く分かります。

でんでん大将さんへ
 毎日日曜日の私には時間がいくらでもあります。
 体を頭を使えば知保症対策にもなるでしょう。
 なんと言ってもお金を使わずに物が手に入るのはうれしいですね。
 今回は比較的上手に作ることが出来ました。
 後は使い勝手がどうかだけです。
 コメントありがとうございました。
 

 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 農業サポート(1/11) | トップページ | シルバークラブの新年会 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ